水を得たさかな

人生もっと楽しく生きよう。

MENU

最近のグルメまとめ

サボリ気味のブログ
最近食べて印象深かったやつを皆にもオススメしておこう

ヤマブシタケ

山伏茸(ヤマブシタケ)という、テレビでもちょっと話題になったらしいキノコ。
直売所で見かけて面白そうなので買ってみました。

お鍋に入れて食べてみると、非常に柔らかい触感。
独特な香りとかも一切なくて癖がなくて食べやすい。

中国では珍味とされているようです。

認知症予防に光明!注目の菌活ガイド【きのこのホクト監修】

また、ヤマブシタケに含まれるヘリセノンという成分は脳を活性化させる働きがあるとか!

ハスイモ

これも直売所で見かけて買った謎の食材「はすいも」

シャキシャキした食感が楽しめて、これもあまり癖はない食べ物だった。
穴ぼこがたくさん空いているので汁物に入れると味を吸って良いらしい。

だいたいこういう謎の食べ物は沖縄出身なんですよね。
沖縄から導入されたため、別名「リュウキュウ」だそうです。

現在では高知や徳島などでの栽培が主らしい。

刺し身の飾りにも使われている。 

ちなみになぜか1月に売っていたので買ったが、ハスイモの旬は夏であり、ぜひ旬にもう一度食べてみたい。

のげのり

前に千葉の「はばのり」が美味いと紹介していたが、これも美味かった。
千葉の「のげのり」

調子名産。素晴らしい磯の香りとコリコリとした食感で汁物に入れると最高だった。

これはまた食べたい。

やげん堀の七味

これは結構有名ですが、やげん堀の七味、初めて味わってみたんですよね。

やげん堀 七味唐辛子本舗-オフィシャルサイト

やげん堀の七味は危険。

というのも、これを知ってしまったらもう普通の七味唐辛子は使えませんわ。

なんというか、普通の七味と比べたら香りが別格です。
マジでもう七味はこれしか使えんと思って、最初に買った袋を使い切ったのでまた買いに行きました。

なお買ってからすぐに使い切らないと香りは落ちていくようですね。

ちなみに、やげん堀の七味といったら売り口上が有名!

今はコロナ禍で厳しそうですが、ガマの油だとかこういうの大好きなんで一度見てみたいですね。

潮来の醤油

写真が残っていないのですが、偶然に潮来(いたこ)の道の駅で買った醤油が、香りがめちゃくちゃ良くて美味しかったです。

小さい卓上醤油を買ったのですが「あれ?なんだこの醤油美味いぞ!」ということで、また買おうと思ってネットで検索……するとあまりヒットしない。
こういうのは通販とかすぐ出てくるものじゃないのか?

「丸大豆醤油 潮来」というやつだと思うんですが、もしかしてこれ通販とかないんでしょうか?
ふるさと納税でもらえるってやつはあったんですが、たぶんこれです!

ぶっちゃけどう美味しかったのかイマイチ覚えてないんですけど、「この醤油は違うな!」と思ったのは覚えているので、これはもう一度潮来に行って購入して確認するしかないですね。

ジョセフィーヌ

ところで潮来は茨城県ですが、千葉県にもこういう感じの幻のドレッシングが存在しているのをご存知だろうか。知る人ぞ知る「ジョセフィーヌ」。

まぁ、今ではテレビとかでも紹介されて結構有名になりました。
おかげで非常に入手困難です。

買おうと思えばAmazonでも買えますが、ぶっちゃけこれ馬鹿高いです。

このジョセフィーヌ、実は千葉県の成田,佐原方面に存在するスーパー「セイミヤ」で取り扱われており、ここならAmazonの半額以下の価格なんですよね。

チラシ・店舗情報│スーパーマーケットのセイミヤ

ただし、非常に人気であり、お一人様1本とかの購入制限があるにも関わらず大体売り切れてます。

ちなみに肝心の味なんですが、確かにこのドレッシングは美味い!

ご存知だと思うが、僕はどういう味とか風味とか説明するのは下手なんで自分で味わってみてとしか言えないんですが、美味すぎてそのまま飲めるとか言ってる人がいるくらいですね。

マジで買えないときは買えないので、検索すると再現レシピとかが出てくるくらいです。

ぜひお試しあれって感じですね。

Copyright ©Sakana3g All rights reserved.

プライバシーポリシー