水を得たさかな

人生もっと楽しく生きよう。

MENU

【FFCC】FFCCリマスターちゃんとプレイした人による感想

FFCC概要

先日ついに発売されました。
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルFFCC)のリマスター版。

本当に懐かしいです。
ゲームキューブ時代、友達の伊藤くんの家でよく遊んだものです。

伊藤くん元気にしてるかな。

 

今作の売りはオンラインで出来るようになったマルチプレイ
さらにハードの壁を超えたクロスプレイが可能な点です。

 

当時はメモリーカードを友達の家に持っていって刺すか、
友達の家のデータに自分のキャラを作成するしか無かったのですが、
時代は進化したものです。

 

あれから17年。僕もすっかり大人になり、
当時はクリアできなかったラスボスを、
RTAには遠く及ばないものの、わずか4時間で撃破しエンディングを迎えました。

そして、これが今作のもうひとつの売り、

新たな高難易度ダンジョンの追加(ラスボスを倒すと開放されます。)画像

 

さて、そんなFFCCリマスターですが、
結構評判が悪いですね……。

正直、自分の評価も遊べはするけど神ゲーではない。
どちらかと言えば良く出来たクソゲーに近いくらいですかね。

 

 

ここがダメだよFFCCリマスター

 

クソながロード時間

今作で一番ダメだと思っているところですね。
MAP移動時や画面切り替わりの際のロード時間がくっそ長い

気にならないとか言ってるやつは嘘、
強制的にMAP移動を何回もさせられるジャック・モキートの館やってみろや!

 

売りだったはずのマルチの新仕様がクソ

まだほとんどソロでしかやってないんですけど、マルチの仕様がクソです。

一番ダメなのは、マルチプレイをした際にホストしかクリア扱いにならないこと。

この部分はゲームキューブ版から劣化してしまっています。
当時は友達と一緒にストーリーを進めることができましたが、今作では他のプレイヤーはあくまでホストの助っ人であり、お手軽にマルチプレイが出来るようになった反面、一緒に冒険という感じが失われてしまいました。

ついでに接続障害も頻発している模様。

 

DLC武器の存在

DLCで装備が買えます。
そしてその装備が、錬金術師でゲーム内12年もプレイすることで手に入る「きゅうきょくぶき」をも超える性能なことで、クソゲーだと言われていますね。

画像

この究極武器(FFでは有名なアルテマウェポン)や、職業別の最強武器の攻撃力数値が35なのに対し、DLCでポチッとなすると手に入る武器の攻撃力がなんと45です。

まあ今の時代、初回UR装備ゲット!みたいなノリなのかもしれないですが、
これにキレてる人を多く見かけます。

 

FFCCリマスターの良いところは?

すでにエクストラダンションもバリバリ遊んでいる僕が教えます。

 

真・最強武器

まず最初に言わなければならないのはこれ、DLCが最強武器より強いというのは間違いです。それは当時のデータと比較した場合です。エクストラダンションの追加により、ゲーム内にも真・最強武器が追加されています。

 

アーティファクトの取り逃し救済

過去作では、取り返しのつかない要素が存在しました。
アーティファクトというキャラクターのステータス強化アイテムの一部が、序盤で取り逃したらもう二度と手に入らないというもの。

しかし今作では取り逃しを気にせずプレイして大丈夫なように修正されています。

当時の攻略サイトを見ると”気をつけろ!”と書かれているので、序盤で周回している人たちがいるようですが、ガンガン進めてはよエクストラ来てください。

 

エクストラダンジョンたのしい

追加された高難易度ダンジョンですが、
これはまあ普通に面白いです。良い難易度してます。
むしろ昨今のヌルゲーになれたキッズは、ノーマルですでに難しすぎると言ってるくらいです。

エクストラはギミックが難易度ノーマルから変化してるダンジョンもあり、
それなりに楽しめると思います。

面白かったのはこれ、クソながロード時間をさすがに開発側もクソだと思ったのか、
ジャック・モキートの館はエクストラで改善されていますw

 

まとめ

とりあえず、クソながロード時間とマルチの仕様がクソなのに関しては何も言えませんそのとおりなのですが、「DLC武器が強すぎてバランス崩壊!」みたいな話に関しては、とりあえずエクストラまで進めてから言おう。

僕も最初はボロクソ言っていましたが、今作は追加されたエクストラダンションがメインだと考えるとDLC武器の性能も納得できます。ノーマルさっさと終わらせてみんなでエクストラ攻略しよう!!!

また、FFCCリマスターは悪いところが目立ってしまっていますが、アーティファクト取り逃し救済やアイテムがスタックできるようになっていたりだとか、そういう細かなところはゲームキューブからしっかりと改善されています。

僕の評価としてはやはりクソゲーに近い良いゲーですね。

 

真・取り返しのつかない要素

正直これがマジでやばいと思う。アップデートはやくしよう。
今作でクソなのは今まで書いてきたどれでもなくコレです。

今作では17年の時を経て、技術の進歩によりオートセーブ機能が実装されました。
これにより、いわゆる詰みセーブの状態になる可能性が存在します。

 

オートセーブ機能により、ダンジョンのボス部屋に入った時点でセーブが書かれるのですが、このゲーム、ボス戦を途中でリタイアする方法が存在しません(僕が見つけられてないだけでしょうか?あったら誰か教えて下さい。)

これにより、ステータス的に倒すことが到底無理なボスの部屋でセーブ→殺される→選択肢はコンティニューorタイトルに戻ってロード→ここでオートセーブのデータしか存在しない場合、ボス部屋に閉じ込められて詰みます。

 

Twitterで調べたりするとすでに詰み報告が何件か上がっています。
まだ序盤で遊んで遊んでいる人が多いですが、高難易度ダンジョンに挑む人が増えてきたら詰む人も増えそうw

 

ちなみにダンジョンに入る前に、手動でオートセーブとは別のセーブデータを作成しておけば詰みは回避できるので、気をつけるべきはアーティファクトの取り逃しでもなんでもなくコレです。

 

また、逆にこれを利用して最後の戦利品や宝箱の中身のリセマラが可能なことがわかりました。
お目当てのアーティファクトが出なかった場合、リセットして、オートセーブデータをロード、再び宝箱を開けたりボスを倒すと再抽選されます……。 

うおおおおおおお!!!オートセーブの仕様変更しろおおおおお!!!

 

とりあえずこんな感じか、僕はまだしばらくは楽しく遊べそうです。

 

おわり。