水を得たさかな

人生もっと楽しく生きよう。

MENU

僕の最近のゲーム事情3(イリュコネ,ラクキン,少女きゃりばー,ブルアカ)

イリュージョンコネクト

一応サービス開始から2ヶ月くらいやってました。

あまりスクショして画像あげるような場面もないゲームなので、自分のTwitterを漁ってもほとんど画像が出てきませんでした。

もの凄いポチポチゲームで、反応が良くて爆速でポチポチして日課をこなせるので、原神の片手間に地味に続けることができてしまいました。

なおすでに引退済みだが、引退までストーリーは一度も読んだことないので面白いのかわかりません。基本ボイスのない紙芝居。

多少は頭を使うところが良かった

バトルは3*3のマス目に、コストを消費してキャラを配置し、スキルを発動させるという形式で、レイドや対人など、それぞれで編成に多少頭を使わなければならないところは良かった。

画像

課金の価格設定が上手い

また、少額の課金で凄く得した気分になれる価格設定が素晴らしかった。

画像

特に不死鳥永久パスというシステムが、このゲームの一番良かったところと言ってもいい。
これを一度購入してしまえば、実質的にスタミナ上限が取っ払われてスタミナ消化に追われることがなくなるのだ。これが画期的だった。他のゲームにも導入して欲しい。

画像

基本的に課金アイテムが安くてお得で、少額の課金をダラダラと続けさせるタイプのゲームなのだが、まんまとハマって最後までダラダラ課金してしまいました。

ダメだったところ

このゲームには先行している中国版やグローバル版が存在するが、翻訳がガバいせいなのか、日本版がいろいろ適当すぎたところがダメだった。

サイレント修正や表記ミスの多さ、軽微な不具合の多さなどから段々と信用をなくしていった感じがある。

特に酷かった事件は、課金関連のやばすぎるバグ。

まぁこの事件において、僕はパッケージを1,100円で購入できた側だったんですけど、課金関連で何度もバグを起こすガバっぷりと、台湾版のサ終決定、また、日本版もすでにだいぶ過疎ってる雰囲気を感じたので、先は長くないだろうということでスパッとアンインストールしました。

後で知ったのですが、開発は「Efun」というところで、過去にもやらかし実績があるらしく、ステラクロニクルなんかをプレイしていた人たちの間ではクソだと有名みたいですね。

ラクガキキングダム

 「タイトー」のラクガキ王国シリーズ最新作。ラクガキキングダム。

ラクガキ王国1,2をプレイして、テレビでグラモンバトルを見てきた世代としては待ちに待った新作であった。

プレイしてみた感想としては、
絵を描くツールとして最高だが、ゲームはゴミ。

ツールとしてはもはやモデリングツールの域。ゲームと分離してPCで出すべきだと思う。

パワプロ形式のキャラ育成スマホゲームが流行ってるの見たことがないのですが、なんで作るんですかね。しかもその中でもだいぶ面白くないという。

割と新しいやつではエンソル(エンゲージソウルズ)というパワプロ形式のスマホゲームも失敗した。

……ところでこのエンソルはスクエニのゴミゲーなのだが、タイトーは今はスクエニの子会社。

これを見て僕は速攻でこのゲームから逃げ出しました。病気なのでスクエニの文字を見たらそのゲームは絶対にプレイしないと決めています。特にスクエニが作るスマホゲームはクソです。

裏切られ続けて、もはやスクエニのアンチです。
スクエニとコロプラのゲームはやらない。そう決めている。

少女キャリバー.io

「インテンス」とかいう弱小企業が作ったスマホゲーム。弱小企業というのは公式Twitterで本人たちがプロフィール欄でそう言っている。

「Googleの審査が通らず、リリースできません😭」とかTwitterで騒ぎまくってリリースが遅れたりしていて、こりゃクソゲー確定かなと思っていたのですが……、蓋を開けてみると、ゲームはそこそこ良く出来ていて面白い。

まぁ、初日で辞めてそれ以降さわってないんですけどね。

基本的な部分は、VTuberとかもよくプレイしているミミズのゲーム「スリザリオ」そのもので、それにスキルカードとかがある感じ。

後で知ったのですが、タイトルの”.io”というのがそういうゲームジャンルであることを表すものだったんですね。

ただ、このスキルカードやらが問題でガチ課金ゲームっぽいですね。

というか”戦闘力”とか、その手の数値が存在するゲームは基本的に重課金ゲーだと思ってるので、手を出したくないところです。

ブルーアーカイブ

それなりに期待していた新作、実際にプレイしてみると……、だいぶ金がかかっているということがすぐにわかった。しかも普通に面白い方だと思う。

覇権スマホゲームのオーラはある。

システム良し、シナリオ良し、音楽良し

ポチポチゲームかと思っていたが、そんなことはなかった。
チーム編成には頭を使う必要があるし、戦闘はオート機能があるものの、手動で操作しないと☆コンプできない程度の難易度があり、手動で操作しないと厳しい。しかし、一度クリアしたらチケットとか無しでいくらでもスキップ可能なので、手動操作かそもそも戦闘しないかの2択で、オート戦闘して放置するという時間がなかった。

戦闘システムも、スキルの発動タイミングや位置の指定などを考える必要があって、なかなか良くできている。

また、ストーリーやキャラクターも良い感じだった。
スマホゲームのストーリーとか基本スキップしているのだが、その僕がフルボイスでなくともわざわざ読んでいるということは、ブルアカのストーリーは割と面白いということだろう。

特に各キャラクターのシナリオは考えてるやつ天才だと思いましたね。全キャラ魅力的で、オタクを殺すためのシナリオを心得ている感じがする。さすがオタクを操るのが上手いヨースターだなと感じた。

覇権ゲームの条件のひとつに、「依頼しなくても絵師たちがこぞってそのゲームの絵を描きはじめて、全く知らない人のところにも届くようになる」というのがあると思うのだが、Twitterを見るとブルアカは結構バズっているので、覇権のオーラはあると言っていいと思う。

ついでに音楽も良いと思う。
音楽が凄いといえば、最近では「原神」がわざわざサントラを聴きにいくレベルで凄いのだが、それとは違った方向性で良い感じだと思う。

良ゲーには良い音楽が付き物。ここがダメな奴はダメ。

実は覇権の皮を被ったクソゲーか?

というように、だいぶ良い感じはしているのだが……、実はこのゲーム、運営は「Yostar」としながら開発はあの糞のNEXONの子会社である「NAT Games」なのだ。

そのせいなのかは知らないが、実際にプレイしてみると正直致命的なレベルの不具合がいくつもある。

開始早々にAP(スタミナ)の無限増殖バグも見つかって、NEXON名物のBAN祭りも行われている。

なお、このバグを修正したあともAP関連(つまり課金に関わる)部分で不具合が存在しているし、画面が正常に動かなくなって再起動するしかないとかデイリー報酬がちゃんともらえないとかのバグも、「直せないから」ということで現在は放置されている。

このゲーム、最近では珍しいことに海外産でありながら日本先行ということなのでこういうバグもあるのかもしれないが、このままだと絶対になんかとんでもないことやらかして炎上する気がする。

始めるなら、現状このキャラは欲しい

このゲームは☆1キャラでも育てたら最終的に☆6まで育つし、キャラよりも属性相性や状況に合わせた編成が大事なタイプなので、Tier表とかはあまり気にしないで自分の推しを愛でれば良いと思う。

だがしかし、現状のキャラクタープールでは「こいつを持ってないとかなりキツい」というキャラが1体だけ存在するので、ガチでやるならそいつが欲しい。

多くのゲームでよく見かける「時間経過で金やスタミナを生産する施設」のレベルをあげる方法がメインクエストのクリアなので、このハルナというキャラを持っていないとだいぶ差がついてしまうんですね。

僕は持っていないので泣いてます😭

後は出来れば引きたいのは、ハルナに加えてシュンというキャラで、このゲームはアリーナ(つまり対人)の報酬がでかい。

そのアリーナで現状最強であるシュンは持っておきたいところだ。
現状では「シュンの対策はシュン」というレベルの強さ。

ブルアカ界のメガガルーラかエースバーンである。

f:id:Osakana3k:20210211165316p:plain

僕は持っていないので泣いてます😭

ウマ娘

ついでに、待ちに待った期待作がついに今月リリース。

現在アニメも放送中だが、めちゃくちゃおもしろいですね。

この勢いで、最近は中国産が幅を効かせているスマホゲーム界隈で国産が覇権を握ってほしいのだが……、前情報を見てみると、クオリティは高そうなもののゲームとして面白いのかはだいぶ不安である。

上の方でも書いたが、パワプロ形式のスマホゲームは流行らない。

これはいくら原作人気の高いウマ娘でもそうなんじゃないですかね。やってくれるのか?

また、「Cygames」のゲームというところも不安要素で、重課金ゲーにおびえています。

……とりあえずはリリースされたらプレイしてみるしかないですね。

おわり。

Copyright ©Sakana3g All rights reserved.

プライバシーポリシー