水を得たさかな

人生もっと楽しく生きよう。

MENU

もやしのひげ根取り

もやしのひげ根とは、もやしの細い根っこの部分のことですね。

家ではわざわざもやしのひげ根を取らず、そのまま調理することが多いと思いますが、
飲食店、特に中華では、このひげ根を取っていることが多いです。

中華一番!」でも有名なアレですね。画像

もやしのひげ根、および、芽の部分を取り除くことによって、
見栄えも食感も良くなり、ただのもやしが格段に美味しくなるという一種の裏技です。

 

ただ、ひげ根を取り除く作業は非常に面倒。

1本1本つまんで、手で取っていくしかありません。
実際にやってみると、結局はこの方法が一番丁寧かつ速いですね。


時間に余裕のない家庭料理では、なかなかやる気にはなれないかもしれませんね。

f:id:Osakana3k:20201001135307p:plain

f:id:Osakana3k:20201001135316p:plain

 

しかしながら、
この作業を行うことで、もやしが格段に美味しくなることは、
実際にやってみてわかりました。

見栄えも食感も良くなり、ちょっとの手間で一袋数十円のもやしが高級食材に!

f:id:Osakana3k:20201001135222p:plain

一度は試しにやってみるのも良いのではないでしょうか?
子供と一緒にやってみるというのも有りかも!

 

もやし最高!