水を得たさかな

人生もっと楽しく生きよう。

MENU

紅焼肉

紅焼肉(ホンシャオロウ)は中国では有名な家庭料理。

画像

 

”紅焼”とは、醤油で煮込んだ味付けのことで、”肉”は豚肉のことを指すので、要するに「豚肉の醤油煮込み」のこと。

日本の「豚の角煮」と似た料理だが、使用する調味料などが異なる。

 

参考リンク

 

桂皮や八角、月桂樹(ローリエ)なんかの香辛料は、スーパーの中華料理コーナーに行けば手に入るよ。

できれば用意したいのが皮付きの豚肉だが、これは日本では専門店に行かなければ手に入らないので、普通の豚バラブロックを使用。

 

作り方は人によって様々らしいので正直よくわからん。
とりあえず、醤油,砂糖,酒などを加えて、水分がなくなるまでじっくり煮込むのみ。

調べた感じ、余計な脂分を取り除くか取り除かないかは人によって異なるようだが、個人的には途中である程度取り除いた方が良いと思う。

先日は家にあったがマズいと言って誰も食べなかったニッキ飴をシロップに使ってみた。
ニッキと桂皮,シナモンは同じものだよ。

 

参考動画

あまり日本語字幕で見れるものが無かったので僕がよく見てるチャンネル。